18コメ 【台湾の反応】台湾人「兵役は辛かった…」台湾の兵役で部隊にいる時、最も腹が立ったセリフはなんだろう??

「台湾の兵役で部隊にいる時、最も腹が立ったセリフは?」という記事がありましたのでご紹介させて頂きます。

640_925632bed78372c5c07a310a37af477f
 

以下、台湾ニュースサイトからの記事翻訳&台湾人の反応です。
____________________

「洞五三洞,部隊起床!」(現在時刻5:30、部隊全員起床!),このセリフを耳にすると、既に兵役を終えて、除隊している自分は幸せだと思う台湾人男性がいるはず。
※補足:洞は穴の意味で数字の0を意味する台湾軍隊での軍事用語。

2-9

ある国軍onlineに四カ月くらい登録したユーザーが、インターネットのサイトに自分が入隊した後に経験したムカつくことを投稿。

そして、軍隊にいる先輩、同輩や後輩に「あなた達が軍隊で経験したムカつくセリフはありますか?」と質問した。

すると、多くの先輩経験者からは心にしみるセリフが寄せられた。

まず先に、

「現在5:30、部隊全員起床!」

「先輩、起きてください。もうすぐ見張り番の時間ですが」

「部隊全員起床後、甲種軍服を着るその一日が最も辛い」

「今週は洞8」

※洞8は前述のとおり、洞は0を意味するので、転じて8:00の意味。部隊で誰かが検査で不合格などのミスや過ちを犯し、榮譽假(栄誉の休暇、ご褒美の休暇という意味)が取り消された場合を意味する。そういう時は普通の休暇に戻り、土曜日の早朝8:00に部隊にでなければいけなくなる。

photo
一般的な甲種軍服(兵種により他の様式もある)

c416ee45

家に一時戻れるのは休みの時間だけなので、休みの日は軍隊にいる男性にとって最大の望み。

続いて、

「私に問題があるとでも?」

「それはお前の問題だ」

「お前が何とかしろ」

「他の奴らはできるのに、何故お前はできないのだ?」

「大学生、修士号がそんなに偉いのか?何もできないくせに」

「お前、大学生だろう?これもできないのか?」などのセリフも寄せられた。

uFR1z5j
最も多く見られる台湾の軍服。左は夏の様式で右は冬の様式。

http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/life/20161219/1015751/

陳嘉興
私は公務が大嫌い。公務で外出する時、サボる人がいるので、中華民国の軍人としては駄目。

noname
班長「誰か水管の修理ができる人、手を挙げろ!」
私「(経験ゼロ)はい。班長。私はその修理の資格を持っています」

李昊欽  
そう言われてみると、私が新人訓練の時は毎日平均2、3回公務で外出してた。 恥ずかしい。

洪豪志
指揮官が休みの時、私は指揮官の車を運転してスーパーに行ったり、マクドナルドに行ってた。今思い出せば、いけない行為だったな。

KaiRen Lu
 一番教えにくいのは、三流大学の連中。 優等生ぶって、他の人より優れているように自負してるし。しかし能力は低く、学習力もダメ。任務ができない場合はすぐに電話の1985で訴えてくる。 
※補足:1985は軍隊で虐め、虐待などの被害や不平を訴えるための専用番号。
私はこういう馬鹿のおかげでえらい目に遭った。

林敬邦  
本当。よく言ってくれた。そういう連中には呆れる。体験気分で軍隊に入った感じで、傍若無人。

Jiang Zhenlin
ベテランと先輩気取りの連中と、一部の班長の言動にはマジ腹が立つね。

廖施淼
台湾の兵役映画はおりこうさんに見せるシナリオ。新人訓練は言わば社会の縮図。専門学校や大卒の新人は基本的に特に問題はない。全部中卒の場合はあれこれ厄介なことだらけだけどね。

Wei Fan Chen
一番嫌なのは、連帯責任でとばっちりを食うこと。

我愛連勝文
兵役の経験がないので分からないなぁ。

王宗傑  
特に深夜の見張りの番に、先輩が時間を守らない時が一番腹が立つ。
※交代の相手が来ない限り、その場を勝手に離れてはならないため。
 

舒馬克  
腕立て伏せの一回目の後、班長が「お前ら、もっと尻を高く上げろ!」というセリフ。

伍敏浩  
新人訓練が終わって、班長から「お前、うちの班だったのか」と言われたわ。

Own Bomjage  
馬鹿野郎!お前は犬か?くそ庶民が!などが定番の名セリフ。

魏禎谷
「休暇禁止一ヶ月」

徐定貴
21:00の休暇終了が一番嫌なセリフ。

Wu Kuan-Yi
「ほお?年取って骨も動かないんだな。自分でも自覚がないのか?」「同じこと何回言わせる気だ?何か返事しろって言ってるだろう?」 年のある先輩やベテランは「ほお?」を連発するのが大好きだったな…。 

Robin Luo  
一番勘弁して欲しいのは「部隊全員起床!!!」 兵役2年で平均1日4時間しか睡眠取れないしね。

陳榮泉  
軍隊では本当のことや本音を言ってはダメ。長官や先輩の言うことが全てなので。 


 

台湾ニュース台湾の反応兵役

オススメ

最新の人気記事

「台湾ニュース」カテゴリの最新記事

コメント

1.美麗島の名無しさん2016年12月27日 11:41:27  ID:M1ODc2MDg ▼このコメントに返信

日本占領下のアジア地域で日本軍が現地軍を組織しようと日本式の軍隊訓練をしたら自殺したほど苦しかったってのがあったな
しかしそれが後の独立戦争に役立ってその軍事訓練を受けて良かったと言っていた人もいた
今の各国の軍事訓練と比較して当時の日本陸軍の訓練ってどの程度過酷だったんだろうか

2.美麗島の名無しさん2016年12月27日 11:43:34  ID:U5MjM3NjU ▼このコメントに返信

「百年兵を養うは一日これを用いんがためである」

もったいないとか、面倒だと思うのなら中華人民共和国に明け渡せばよい

3.美麗島の名無しさん2016年12月27日 11:52:36  ID:A4OTAzNDM ▼このコメントに返信

中国人てして誇らしいアルね。

4.美麗島の名無しさん2016年12月27日 11:59:10  ID:I4Mjk5MTQ ▼このコメントに返信

※2
兵役拒否した訳でもないし個人レベルの愚痴くらい良いじゃないのw

5.美麗島の名無しさん2016年12月27日 12:24:19  ID:M5NzI4MDY ▼このコメントに返信

個々の才能が大きく伸びる大事な時期に
2年間もそれとはまったく関係のない事をやらされるから
何も生み出せない国になってるんだよ
台湾も韓国も…

6.美麗島の名無しさん2016年12月27日 12:36:58  ID:I4MzMwMTc ▼このコメントに返信

台湾の兵役はしょうがないよね…(´Д` 😉
台湾は人口少ないし、目と鼻の先に大軍が控えてんだから….

7.美麗島の名無しさん2016年12月27日 12:39:38  ID:E5OTM2MDI ▼このコメントに返信

まるで自分で何かを生み出したような言い草だな
北朝鮮と敵対してる韓国、大陸人に警戒せざるを得ない台湾は
日本が置かれてる状況と全く異なるんだよ。そこ考慮してあげなよ

8.美麗島の名無しさん2016年12月27日 16:29:48  ID:g0NTMzMTQ ▼このコメントに返信

超軍事国家のように思われている大日本帝国だけど、実はその大半の時期において一部の若者しか徴兵してない。
大正時代の陸軍常備兵力なんて二十万かそこらだもんな。
しかもその多くは好んで軍隊に入った職業軍人と志願兵ばかりで、徴兵されたのは同世代のわずか数パーセントだけだったのが実態だったらしい。
若者が基本的に根こそぎ徴兵される国民皆兵システムみたいな戦後の韓国、台湾、そして北朝鮮とはかなり差がある。
ただ徴兵される上位数パーセントの若者の体力精神力は人並み外れていたし、わざわざ自分から軍隊に入りたがる志願兵や士官級の熱意もすばらしいものがあったので、少数精鋭軍として成立していたという面はある。

もちろん大戦末期はひどいことになっていたのは言うまでも無いけど。
ただ戦前の日本は、左翼が悪魔化するような超軍事国家や、一部の右派が妄想するような清く美しい武士道国家とはちょっと違う。もっとのんびりした平和な国だった時期が大半なんだよな。台湾人あたりが懐古する温厚でのんびりした日本人というのが実態に近いのだと思う。
というわけで、戦前の普通の日本人を韓国軍や台湾軍に放り込んだら悲鳴を上げると思うんだよな。

9.美麗島の名無しさん2016年12月27日 16:53:48  ID:c5NDU4Njg ▼このコメントに返信

当時の帝国陸軍はガチでプロイセン式
プロイセン軍人が指導して最後まで訓練についてこれたのは帝国陸軍(半分は脱落)と後のドイツ陸軍(当たり前かw)だけ
アメリカは訓練頼んでおいて途中からプロイセン軍人の言うこと聞かずに手抜きして有耶無耶になってるし(アメリカらしいw)
そのプロイセン式を満州と東南アジアで陸軍学校作って指導したんだから、まあ…ハードだっただろうね…

10.美麗島の名無しさん2016年12月27日 17:54:37  ID:YyMDUxMzk ▼このコメントに返信

まともに睡眠時間がとれないのはいやだなあ。
体が資本なんだから健康的な生活だけは確保するべきなんじゃないかね。有事の際にそうは言ってられないってのはわかるけど。

11.美麗島の名無しさん2016年12月27日 18:27:37  ID:I1NjEwODQ ▼このコメントに返信

世界一厳しい規律と訓練は、やはり日本の自衛隊だと思う。
兵役とは言っても、台湾の兵役はかなり甘いような…………
日本でいう土日休暇は、普通に家に帰れるんではなかったっけ?

12.美麗島の名無しさん2016年12月28日 02:22:19  ID:Q0ODU2NzI ▼このコメントに返信

ロンスリは身体壊すだろうな
怠けと捉えられそうだし
遺伝らしいけど

13.美麗島の名無しさん2016年12月28日 11:50:20  ID:I3MzUwNjg ▼このコメントに返信

※8
時期とかにもよるけど、大体10%後半程度だったんだよね日本の徴兵
各県に連隊が一個しか無いんだから、そもそもキャパに限界がある

海軍は志願兵だけでも成り立つくらいだった

14.美麗島の名無しさん2016年12月28日 17:04:51  ID:Q1NjcyMTI ▼このコメントに返信

まぁ、もう誰も読まないだろうけど、書き込んでおこう。
戦前の日本は、農業主体の「村」の国家だったんだよね。
※8
当時の学制は義務教育が小学校までで、
その後、農業に従事する人が多かった。だから、体力抜群なのよ。
あと、陸軍に志願して下士官になると、村に帰れば「顔役」になったんだよね。
※9
誤解の発生する書き込みだな。
プロイセン方式は「将校候補生」への教育・指導だ。
「陸軍学校」は将校を作り出す学校なんだよ。だから、きつくなる。

15.美麗島の名無しさん2016年12月29日 01:12:23  ID:Y4OTk5ODc ▼このコメントに返信

これ配属された場所によって差があるわけで、猛虎嶼に配属になった人の話は壮絶過酷なエピソードばっかりで、原住民のモホに襲われそうになったり幻覚見るヤツ出てきたりで聞いてて飽きない。

16.美麗島の名無しさん2017年01月04日 09:14:27  ID:gwMTMxMjg ▼このコメントに返信

翻訳されたコメントだけ見てると日本の学校教育とそんなに変わらないような
睡眠時間4時間とかも社会に出れば日本だと普通にあるしね
ほんま自営業とか個人親方とか個人でやる職業は軍事訓練より地獄やで

17.美麗島の名無しさん2017年07月16日 17:06:41  ID:g2MDQ1NDA ▼このコメントに返信

>16
陸自普通科に2任期いて自営業だけど、20kgの対戦車砲(84mm無反動砲)を持って、夜通し40km歩いた後に、タコツボ(

18.美麗島の名無しさん2017年07月16日 17:10:29  ID:g2MDQ1NDA ▼このコメントに返信

間違って送信してしまった17の続きだけど、タコツボ(掩体)掘って防御訓練か、攻撃訓練とか、山で1週間以上やってみ。
学校教育とか、ブラック企業とかが天国に見えるよ。