11コメ 台湾の一部コンビニ、定休日導入を検討!完全週休2日制実施を受けて(台湾の反応)

完全週休2日制実施を受け、台湾の一部コンビニ、定休日導入を検討!というニュースがありましたのでご紹介させて頂きます。

31954518561_f962c787e5_k


台湾では労働基準法の改正に伴い、7日のうち2日を休日としなければならない完全週休2日制が昨年12月23日から実施されている。改正で大きな影響を受けているのはサービス業だ。

article-ck-57a2f8dcbe638

人件費増加や人員配置の問題が浮上しており、商品値上げやサービスの変更を決める企業も出てきた。

一部コンビニエンスストアでは、週2日を定休日にする案が検討されている。  

改正労働基準法は3段階で実施。第1段階として施行されたのは、完全週休2日制および休日出勤時の賃金割増。今月1日には祝日の7日削減、年次有給休暇の付与日数の変革が実施された。  

▽コンビニ「週休2日」に?  

コンビニのフランチャイズ店舗店主は、改正法の施行により、人件費は少なくとも2割以上増加するだろうと見積もる。

また、コンビニ店員の業務は雑多で、元々採用が難しいため、今後は配置可能な人員が従来より減り、来店客への対応スピードが遅くなる可能性もあると懸念を示す。  

同店主によると、本社は休日の来店客が少ないオフィス街や学生街、工業エリアなどの店舗を「週休2日」にする案の検討を進めているという。

d1890477

すでに深夜営業を止める店舗も出てきている。  

▽各業界も対応に追われる  

餃子チェーン「八方雲集」やルーローファン(魯肉飯)チェーン「コ鬚張」は一部メニューの値上げを決定。物流業の「嘉里大栄」と「新竹物流」は今月1日から日曜、祝日、振替休日の集荷・配送を停止した。(コ=髪の友を胡に)  

美容業界も対応を迫られている。新北市のエステサロンの店長は「休日が多すぎる」とため息を漏らす。1月は旧正月連休があるため、休日は13日に上り、店に出るエステティシャンは毎日2~3人のみ。

顧客から「予約が取れない」と不満が噴出しているほか、エステティシャンからも業績を心配する声が上がっているという。  

百貨店各社は新制度が人員配置に与える影響は大きくないと話す。一方で、人件費の増加は確実で、その上にシフトを組むのも複雑で難しくなると不安感を示した。

 「RTマート」(大潤発)や「カルフール」(家楽福)など大型スーパーは人員を約1000人余り増やし、労働力の需要が増加する旧正月シーズンに対応するとしている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000007-ftaiwan-cn
https://www.facebook.com/appledaily.tw/posts/10155469381357069
https://www.facebook.com/appledaily.tw/posts/10155471770957069


Steven Tai  
全く理解不能。何故、週休2日で全ての商品とサービスが必然的に値上がりするの? あらゆる分野の職業と、ビジネスの商品と、サービスが値上がりするのは一体どういうこと? 台湾は7割のビジネス業界は、既に毎週土日2日休んでいるのに。影響を受けるのは3割のビジネス業界のはず。あと、本来あった7日の国定の休みを廃止したので、企業側にとって630億の節約になると行政院が発表してた。これでも、まだ全てのサービスと商品の値上がりは当たり前だと言うの?政府はきちんと調べるべき。

李國隆  
今の政治家は、みんないい加減なでたらめばかり言う。

Chien-cheng Lin  
みんなよく考えて。残業代をきちんともらったことがある?きっとまだでしょう? 今はそういう悪徳業者と資本家たちが大衆の心理と世論を操作して、値上がりは不可避だという催眠術を施している。盲目的に値上げするのはやめて欲しい。週休2日は試金石で、法律を守らない業者が人一倍大きな声で反発している。元々週休2日の人たちには何の影響もないのだし。決まりの労働時間を超えた場合の勤務は残業代をもらうのは当たり前のこと。批判されるべき対象は長年労働者を圧迫してきた労働環境と悪徳業者と企業。

Yi-shiau Shih  
全面的に週に土日二日休む事を徹底し、最低給与を5000元値上げして、週休二日を廃止するべき。

Remu Maji Tenshi  
週休二日を主張するのは、元々労働者に対する搾取を日常茶飯事みたいに行ってきた悪徳業者。値上がりを主張するのも、企業が余計な経費を払いたくないので、これらのコストを全て消費者に転嫁するための言い分。結局、資本家は痛くも痒くもないし、搾取されるのは消費者。一番愚かなのは、多くの人はそのような業者を批判せず、ただひたすら政府にしか抗議しないこと。

陳煜奇  
多数の労働者は既に週に二日休んでいるし、他のまだそうではない労働者にも普通に休めるようにするべき。残業代の値上がりなどの規定を向上させることこそ大事。 もう蟻みたいに働き、奴隷みたいに生きるのはもうやめよう。 搾取に長じている資本家と企業は規制されるたびにわめいて騒ぐので、聞き流せばいい。

Luke Hsieh  
中小企業が潰れると、労働者は食べていけなくなる。こんな簡単なこと、政府は知らないふりをしている。

Min Chang  
学者たちにはそういうブラック企業に加担しないで欲しい。 海外のOECD先進国の休暇は多いし、労働時間は少ないし、給与も多い。 物価は台湾よりやや高いけど、生活の品質は台湾よりよほどマシ。台湾は物価は高く、給与は低く、労働時間は長く、休暇も少ないし、残業代は必ずしももらえるとは限らない。会社がつぶれた時は解雇手当さえもらえない場合もあるし。過労死の従業員もたくさん。どうりで台湾はまだ古代に留まっているわけか。

Ray Chen  
ヨーロッパには週に三日休む企業まであるけど、台湾の資本家たちのロジックでは、そうなると労働者は全部失業し、全ての企業は経営不可能になり、自殺することになるよね? 台湾にはあまりにも多くのブラック企業が存在するから。台湾の労働時間数は世界でトップクラスなのに対し、給与はワーストクラス。 コストが増えれば、もっとサービスと製品をレベルアップして収益を高めるのが当たり前。 四六時中コスト削減と値下げ競争で、品質がますます低下するのは大間違い。 メイドイン台湾なんて、もうこのままだと見向きもされなくなるよ。
 

台湾ニュース台湾台湾の反応労働基準法週休2日制労使関係労使協定

オススメ

最新の人気記事

「台湾ニュース」カテゴリの最新記事

コメント

1.美麗島の名無しさん2017年02月05日 12:24:20  ID:gzMTA2MjA ▼このコメントに返信

何もかも日本と同じにしなくても良いんじゃないの!

2.美麗島の名無しさん2017年02月05日 13:11:34  ID:MwNzI2NjA ▼このコメントに返信

休日出勤手当てが付くみたいだし、もっと働きたいって人も増えるだろうから
一体どうなるんだろうなーこれ

3.美麗島の名無しさん2017年02月05日 14:15:30  ID:Q3NDM2NTA ▼このコメントに返信

従業員を増やして交代制にして二日休めるようにすればいいんじゃないか?
店自体を二日定休日にする必要はないじゃん

4.美麗島の名無しさん2017年02月05日 14:26:48  ID:Q3ODAzMDA ▼このコメントに返信

他国がどうしようとその国の勝手なのでどうでもいいのだが、コンビニという名前がちょっと微妙になってくるな

5.美麗島の名無しさん2017年02月05日 14:36:08  ID:M0MDI2NzU ▼このコメントに返信

昔は盆と正月は商店が休んで季節感があったな
今は便利にはなったが季節感が無くなって寂しい限り

6.美麗島の名無しさん2017年02月05日 14:39:45  ID:YyMTM3OTA ▼このコメントに返信

※3
従業員が増えたら人件費があがる。労働者が貰う給料=人件費じゃないからね。福利厚生もある、更衣室の拡張もしないとならない。8時間労働者x5人よりも4時間労働者x10人のほうが、人件費が倍近くかかるんだよ。

7.美麗島の名無しさん2017年02月05日 14:54:31  ID:U3OTA2MzU ▼このコメントに返信

※6
いや人件費は上がるけど
コンビニバイトだから福利厚生や、更衣室の拡張もいらん気がするんだけど そもそも更衣室とかあったけ?

8.美麗島の名無しさん2017年02月05日 15:03:48  ID:IyNDA0MTU ▼このコメントに返信

※5
1月1日を正月とか、ハッピーマンデーとか言ってる国に季節感も糞もないだろ。

9.美麗島の名無しさん2017年02月05日 15:57:16  ID:k3Mjg4OTA ▼このコメントに返信

愚かしい
怠けを正当化し始まったらきりがない

10.美麗島の名無しさん2017年02月05日 22:16:26  ID:I5ODMwODU ▼このコメントに返信

それより、銀行と役所と病院には、昼働かなくていいから、夜中に働くようにしてほしい

11.美麗島の名無しさん2017年02月07日 00:44:16  ID:M5NTUzNzQ ▼このコメントに返信

※10
それは言えてる!

役所は、週休2日でも良いから土・日と休まないで欲しい。
(金・土と休みなら許す)